テーマ:旅行

美濃町線廃線旅2005年(最終回)

谷汲線の廃線跡を探訪して、その後、レンタカーで新関駅にまたやってきました。 そうえいば完乗編で関駅を紹介しそびれたので、まず最初に当時現役だった関駅を紹介します。 長良川鉄道への乗換駅でした。何か・・・どうせ数年で廃止になるだろう的な簡単に作られた駅でした、ホームも無く白線が敷かれているだけの寂しい駅。 で、本編に戻りまして美…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷汲線廃線旅2005年

名鉄600V区間の廃線前乗車を終えて、翌日はそれ以前に廃線になった区間をレンタカーで訪れてきました。 本日はそのうち谷汲線の廃線跡を紹介します。なお、訪れたのは2005年ですので15年経った今はさらに状態が変化していることかと思われますので。 さて、谷汲線は黒野駅を出るとぐるっと右に旋回しまして、すぐに黒野北口という駅に到着します。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃止から15年、名鉄美濃町線を振り返る

名鉄600V区間の紹介の3回目です。 揖斐線乗車を終えて、いったん岐阜に戻ります。美濃町線の岐阜駅は道路上では無く、鉄道線(各務ヶ原線)のホームの横に1本あります。 つまり岐阜~田上間は1500Vの区間を走るわけです。 早速ちょうど止まっていたモ800に乗って車庫のある市ノ坪に向かいました。 ホーム横にはモ880が止まってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃止から15年、名鉄揖斐線を振り返る

この間の岐阜市内戦からの続きです。モ570は朝の運用を終えて、忠節で昼寝に入りましたので、ここから揖斐線(実際には岐阜市内線の延長)で黒野を目指しました。その前に忠節駅を出まして駅舎を確認します。 もちろん今は解体されて跡形もありません。 ホームに戻りまして、その構造をまじまじと確認します。路面電車のホームと一般的な電車のホーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

廃止から15年、名鉄岐阜市内線を振り返る

子どもの頃に岐阜城に行くのに1回乗ったきりだった名鉄岐阜市内線。 廃止になることが決まり、その前に最後に1回乗っておこうと15年前に訪ねたときの懐かしい写真です。 訪ねたのは廃止になる1週間前、本当は3月31日に行きたかったのですが、会社が3月決算で3月末に納会があるため休むことが困難だったので、休めそうな日を遡って出かけました。春…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根登山鉄道、試運転区間延長、後編

さて前回の続きです、有料の駐車場が1時間で400円だったので、時間を潰すためにケーブルカーを撮ってみました。 そういえば新しくなったんですよね。ちょうど出発するところだったので、撮れました。 もう1台が戻ってくるのを待ちました。ここから見える忍者カフェはやっているようでしたが、如何せん人が全然いませんで、開店休業状態でした。忍者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

速報!箱根登山鉄道試運転区間本日より延長!

表題の通り、本日から箱根登山鉄道は試運転区間を宮ノ下駅手前まで延長しました。 早速、見に行ってきました。 その前に箱根湯本駅の状態です。8:40頃到着しました。 強羅寄りの留置線には1004号が見えます。昨年、不通当初は3000形が留まっていましたので入れ替わっています。 早速、ホームに入ります。時間的に8:50ですから人が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしい写真 続き

写真が見つかりません、かなり昔なのでなくなっちゃったかな? あちこち撮ったはずなのですが、ネガを探せばもっと出てくると思うのですが、結局下の2枚だけ出てきました。 1枚目は柳河から瀬高経由で熊本まで行って、市電に乗ったときに、運転手さんに車庫はどこですか?と聞いたらちょうど交代で車庫に行くので見せてあげるよと言われて撮った写真です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昔の懐かしい写真

先日に続いて屋根裏のネガを整理していたら、また懐かしいのが出てきました。 外出自粛と言うことなので、屋根裏から古い写真を引っ張り出して紹介します。 多分1984年に撮ったものと思います。使用したカメラはキヤノンの名機のひとつAE-1PにレンズはNFD50mmF1.4です。 懐かしのボンネット特急「みどり」です。どこの駅で撮ったんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ来たか、長野行き高速バス減便!

京王・アルピコから長野方面の高速バスの減便の案内が掲載された。 長野行きだけでなく松本行きも減便。 減便対象になったのが私がよく利用する時間帯で、こうなるとゴールデンウィークに運転開始となる長野電鉄3000系の運転開始を見に行くことも困難に・・・ 私の住んでいる神奈川はコロナ患者が増えており、一方長野は全体でもまだ一ケタで北信に絞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年・冬の長野電鉄 3000系とラッピング電車を見に行く その5最終回

長野日帰り強行旅の最終回です。 ゆけむりに乗ってふたたび湯田中まで乗車し、すぐにとって返して歩いて上条に戻りました。 坂を下ってだいたい12分くらいでしょうか?小雪はちらついていますが歩きにくいことはありませんでした。 上条駅に到着。 数分待つと先ほど乗ってきたゆけむりが上り電車で戻ってきました。また雪が強くなってきました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年・冬の長野電鉄 3000系とラッピング電車を見に行く その4 再び須坂駅へ

またまた前回の続きです。楓の湯足湯を出まして10:57発のゆけむりに乗車します。 お昼を湯田中でとってもいいんですけど、とにかく1日乗車券で乗りまくるということもあったので、長野に向かいます。 長野に着くのが11:47、お昼を取るには混む前でいい時間です。といいながら長野電鉄改札口近くの立ち食いそば屋・しなので簡単に山菜そばで済…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年・冬の長野電鉄 3000系とラッピング電車を見に行く その3 山ノ内線編

前回の続きです。湯田中行きが852で3分しかないのでラッピング電車をさっと撮って跨線橋を渡り4番線へ。 待っていたのは3500系のN6編成。奥はT2編成。 対向車(N7編成)の到着を待って出発。結局行ったり来たりしたけどN7には乗れず。 まず信濃竹原駅で下車します。雪は全然止みませんで、撮影を拒んでいます。 駅舎をホーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年・冬の長野電鉄 3000系とラッピング電車を見に行く その2 朝陽さくらラッピング電車編

前回の続きです。今回は朝陽さくらラッピング電車編です。 上り7:24須坂発がT2・朝陽さくらラッピング運用でした。予想通りです(これは2往復ほどしたら車庫に入る運用) すべての8500系を見られたので、ラッピング電車に乗ってみました。 さすがにラッシュ時間と言うこともあって須坂でかなりの混雑に。外観はなんとか撮りましたが、車内は無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年・冬の長野電鉄 3000系とラッピング電車を見に行く その1

コロナウィルス伝染予防の外出自粛ムードが漂っていまして、遊びに行ったことを掲載するのもどうかとも思ったのですが、結局国民がみなそういう行動をとっているためにあちこちの旅館が廃業したりしているようなので、出かけることを推奨しているわけではないのですが、行けずにいる人にせめてもの行った気分になれるように記事を書くことにしました。 2月27…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

河津桜撮影、その後

河津界隈での撮影を終えて、橋の欄干に書かれていた足湯に寄ってみました。 建物入口に足のマークがいっぱい貼り付けられていて、ちょっと異様な。建物の1階は地元の人用の浴場があるようです。 2階が足湯になっているので中央の階段を上がり2階へ(屋上というか) 足湯は10人分くらいの小さな温泉です。建物には谷津温泉と表示されています…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

惜!さらばスーパービュー踊り子・河津桜と記念撮影

来月をもって引退するスーパービュー踊り子251系。今回、デビューから一度も乗ったことが無いこの電車に乗りつつ、同様に行ったことが無かった河津桜を見に昨日出かけてきました。 職場を9時に終わり、車を使い途中伊豆高原で電車に乗り換える行程としました。これが、幸か不幸か。 実は職場を出て、道路があちこち混んでいまして、順調にいけば乗れると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田原・箱根に遊びに行ってきました

昨日朝には雨がやんで晴れてきて、今年は暖冬ということもあって結構暖かくて、ぶらっと西湘へ行ってきました。 快速アクティーで早川まで向かいここから歩いて、新しくできた漁港の駅にまず向かいました。 早川の駅から歩いて10分くらいでした、漁港の駅は1階がショッピングコーナー、2階がフードコート(といっても2店舗だけですけど)、3階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび4日目 最終日は長電と湯田中温泉

旅行は最終日、今回の旅行ブログもようやく最終回となります。 野沢温泉を出発し、飯山駅でJR飯山線に乗り換えて長野まで行き、そこから長野電鉄で湯田中を目指します。 実はこのルートよりも野沢温泉で乗ったバスを木島で降りて中野行きのバスに乗って信州中野で長野電鉄に乗り換えた方が1時間以上早く着きます。 しかしながら、木島~中野間のバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび3日目 その5 野沢温泉を楽しむ

模型化下見を終えて、柄沢地区をあとにして町中を観光してみることにしました。 ↓野沢のシンボル麻釜。 長坂、日影ゲレンデ方向へ進む道は結構急坂なのでそれを避けて坂を下り十王堂方面へ。 ここにも閻魔堂がありました。ここで撮影をしていたら地元の小学生が「こんにちわ~」と挨拶してくれました。 良い町ですね、毎日温泉に入ってのんびりし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび3日目 その4 野沢温泉、ジオラマ作成の下見と温泉

長野旅行の続きです。飯山~信州中野行きバスに乗って木島で途中下車して、更地になった木島駅跡を確認し、木島からまたバスに乗って野沢温泉へ向かいました。 ここからは鉄道は出てきません、一連の流れで鉄道として分類していますので。 さて野沢温泉へのアクセスですが、現在は飯山駅からバスを使うのが一般的です。私が利用した長電バス(700円)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび3日目 その3 飯山、模型作成の下見紀行

善光寺拝観を終えて、また長野駅に戻ってきました。 飯山へ向かいます、乗るのはノーマルカラーのキハ110、2両編成です。 妄想の架空鉄道、木島鉄道ジオラマ作成に当たっての現地調査を兼ねています。 さて長野駅のホーム上で飯山線を待っていたら向かいのホームにしなのが入ってきました。 そしてすぐに冒頭のキハ110が入ってきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび3日目 その2 善光寺を訪れる

長野駅での撮影を終えて、駅前からアルピコバスに乗って善光寺を訪れました。 鉄道写真無しですが、一応関連の流れで分類させて頂きます。 購入した北信州フリーパスは善光寺へのバスはびんずる号しか使えないので別途150円支払いバスに乗りました。びんずる号は10時が始発なので待っていると時間が無駄になってしまいます。 善光寺の大きな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび3日目 その1 またまた長野駅編

さて旅も3日目に入りました。今日からは観光を楽しみつつ、飯山・野沢温泉方面へ妄想・架空鉄道建設(模型ジオラマ)に向けて現地ロケハンをしに行きます。 さて今回利用した長野第一ホテル、毎度お世話になっていますが、このホテルは2泊すると2泊目に部屋に戻るとおやつが置いてあります。こういうちょっとした心遣いはうれしい限りです。 9階…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび2日目 その8 上田電鉄編

2日目もそろそろ最後、上田駅でしなの鉄道を降りて上田電鉄に乗り換えます。 目的は別所温泉で今日の疲れを落とすこと。 ということで途中の駅で降りること無く、別所温泉を目指すため、お得なあいそめの湯きっぷを購入。 併せて売れ残っていると思われた7200系ブレーキハンドル型ペットボトル開けを買おうかと思ったら、売り切れていましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび2日目 その7 平原駅編

さてさて、次はしなの鉄道の名物駅、平原駅で下車しました。 何てこと無い無人駅ですが、この辺りでは珍しい、緩急車を利用した駅舎の平原駅。 このタイプの駅舎は北海道でよく見られるますね、たしか私が訪れた駅では南弟子屈とか美留和、旧五十石の駅なんかがこの車掌車駅だったと思います。 私が乗ってきたこのでんしゃでも私以外、学生が5人くら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび2日目 その6 軽井沢編

小諸駅を出まして軽井沢を目指します。駅構内に電車が入ると保存車両が見えてきました。 一番手前にはマルタイ。 電車を降りて保存車両のホーム側に移動、先ほど乗ってきたスカ色とEF63。 その後ろにはアプト式機関車10000形(EC40)、これは貴重ですね。こんなド平日にもかかわらずこのホームには数人、私のように写真を撮っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび2日目 その5 小諸編

おはようございます。前回の続きです、坂城を出まして、お昼が近くなってきたので小諸で降りて昼食を取ろうかと思います。 そうそう最初に紹介するのを忘れていましたが、今回、しなの鉄道(南線)を完乗するのに便利なのが今回利用した、軽井沢・長野フリーきっぷです。2350円ですから単純に往復するだけで元が取れます。このきっぷはJRの券売機でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび2日目 その4 坂城編

坂城駅に到着しました。 この169系はホームからも見ることは出来ますが、こと、写真を撮ろうと思うとポールが邪魔になってうまく撮れません。駅から出てマジマジと見ることをお勧めします。駅舎は味があってなかなか良い作りですよ。 駅を出まして、車両が置いてある駐車場の所に行きました。 いやぁ、駅外側からでも結構撮りにくいですね。1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長野 たびたび2日目 その3 戸倉編

しなの鉄道編に戻りまして、本日はその2の続きです。 屋代駅を出発しまして2つ先の戸倉駅で下車しました。 戸倉駅といえばしなの鉄道の車庫のある駅になります、また、戸倉上山田温泉の入口駅でもあります。 温泉に行くバスのバス停がありますが、駅前は廃れきっている感じがして侘しい状態でした。 特急がなくなった影響でしょうかね。同じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more