箱根登山鉄道 今年もアジサイが満開になりました

例年より遅れて梅雨入りとなりました。雨が連日降っている中、昨日21日薄日も差すという予報が出て早速箱根を訪れました。
我が家の庭のアジサイも満開となり、箱根のアジサイもキレイだろうなと出かけた訳です。
湯本の駅の柱にはアジサイのイミテーションが飾られていてシーズン中であることをかもし出しています。
20210621-01.jpg
箱根湯本を9:05に出発する登山電車で旅を始めます。乗ったのは3100形の3103号です。なお昨日21日はモハ1・2は運行されておりませんでした。残念。
20210621-02.jpg
目的地は大平台駅で、往復するだけだったらPASMOを使えば良いわけですが、やっぱり最低限フリーきっぷくらいは買ってあげないと。
ということでトコトコきっぷを購入。以前小田原駅で買ったときは自動改札も通れない紙のきっぷでしたが、今回強羅駅で買ったものは、券売機で買える磁気付きのものでした。
20210621-03.jpg
まずは定番スポットへ、すでに一人撮っている方がいらっしゃいました。上り箱根湯本行き。
20210621-04.jpg
ここもド定番。上大平台からやってきた上り電車。メインをアジサイに。
20210621-05.jpg
後ろ向きですが、これもアジサイメインで。
20210621-06.jpg
さてこのあと、もう少し上大平台方面に移動して撮影。何か昨日は3000・3100ばかり走っている印象だったので、ベルニナカラーの1000形が新鮮に感じました。
20210621-07.jpg
同じ場所からもう1枚、こちらは3000形。この頃、他にもギャラリーがいっぱい来まして、この場所も人だらけに(警備さんを含めて)
それにしてももしかしたらワクチンを打ったのかも知れませんが、自撮りしながらマスクも無しに横で大声で会話されるとちょっと嫌だなと感じてしまうのはすっかりコロナに慣れてしまった証拠かな・・・個人的には早くマスクは取り去りたいんですけど。
20210621-08.jpg
また定番スポットへ戻りました。先ほどの先客のおじさんもまだいました。
最初に乗ってきた3103号です。この定番位置も列車の位置がどの辺りが一番しっくりくるのかは永遠のテーマでしょうか。
20210621-09.jpg
大平台駅界隈最後の1枚、先ほどの3103号を含めた編成の大平台でスイッチバックをして下っていきました。
アジサイメインです。
20210621-10.jpg
トコトコきっぷを買ったのでこの辺で移動することにしました。
塔ノ沢駅に行ってみることにしました。次回に続きます。
箱根登山鉄道沿線のアジサイは今ちょうど満開です。訪れる方はお早めに、警備さんの話だと土休日はこの定番スポットも人でごった返すらしいです。それでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス