江ノ電を作る その2

今年から始めた江ノ電のレイアウトもボチボチと進んでおります。
今日は江の島駅回りを作り込みました。まだ完成はしておりませんが(細部が気になって)少し形が見えてきたのでご報告です。
江の島駅の踏切から撮った画像です。
ここからは一般の人も良く撮っているので、出来るだけ忠実に再現したいところです。
画像

架線柱はあまりありすぎると模型の運転に支障が出やすいので間引いています。
次に留置線回りです。
画像

こうやって何年か前まではタンコロが置かれていたんですよね。私自身も何度か目にしているのですが、その貴重な写真を撮っていなくて・・・残念です。
ちなみにポイント回りはバラストを蒔くとボンドで動かなくなってしまう可能性があるのでKATOのバラストシールを貼っています。
全体で見るとこんな感じです。
画像

下手ながらも何となく進行中です。ちなみに江の島駅は4両では無く2両用にデフォルメしていますので、待合室やショーケースなどは割愛し、ガー電の位置も変わっています。
走らせることよりも、どちらかというと見て楽しむレイアウトの作成を進めています。
細部にこだわって少しずつ作っておりますので。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック