バスレコ 長電バス志賀高原シャトル納品

お久しぶりです、昨日21日に発売になりましたバスコレの長電バス・志賀高原シャトルを購入しました。
画像

以前はバスコレ18弾のパッケージでしたので開封売りにて購入したのですが、今回はバスコレで行こうのシリーズなので、オープンパッケージとなりますので3セット新品として購入できました。
画像

18弾の製品と並べて撮影しました。
今回の製品の方が幅・高さ・長さ、全て微妙に大きいです。並べるとちょっと違和感がありますね。
この写真ではちょっとわかりにくいかも知れませんが。
画像

最後に実際の湯田中駅のように後部に留め置かれた状態で並べて撮影しました。
実はまだこの湯田中駅のモジュールは未完成で。
画像

長電バスとしてはバスコレ3台目です、この他に観光バスも発売になっているのですが、万代シティセットとして売られているため、入手できていません。
電鉄では鉄コレを駅なんかで売ってくれているので、バスの方もバスの営業所でバラして売ってくれたらなと思うのですが、長電バスにはそんな体力が無いのか。
そういえば野沢温泉のバスにしても野沢温泉ライナー(野沢温泉交通)は外国人が大量に乗っていて増便も出ているくらい繁盛しているのに、長電の野沢温泉行きは数人の地元の人しか使っていない状態ですからね。
長野電鉄は鉄道側はほぼ鉄道模型としては出尽くした感じなので、これからはバスの方も出して欲しいですね。
あぁ、鉄道もまだレアな製品は出ていないんですけどね、個人的には解体されたED5001とか。
何となく8500系のむすめラッピングと3500系のO編成は出そうな感じですけどね。
そして年度末にも入るであろう新たな中古車両も模型ネタになるでしょう。
バスコレとしては湯田中営業所シリーズでも良いので観光バスとミニバスを2台セットで出してくれたらなぁと妄想しつつ終わりにしたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック