Nゲージ ジオラマ 笹沢駅作成紀 その2

お久しぶりです。
ここのところホームの看板作りに難儀しなかなか先に進んでおりませんでしたが、何とか看板作りを終えて(これは後ほど紹介します)、笹沢駅作りを再開しました。
本日はまずベースを加工し、他のジオラマ同様スチレンボードで起伏を出しまして、茶色の塗料で塗装を行いました。
画像

次に畠と田んぼを貼り付けました。田んぼは人工芝を使っています。
さらにバラストを蒔きました。バラストの乾燥に1日、その後の修正に1日かかるので、今日はここまでです。
画像

この後、他の駅を作るための構想をしました。北竜駅はなかなか配置が決まりません。サイズはA3としているのですが、なかなかそこに入りきらなくて・・・しかもTOMIXのホームを使うとカーブの部分はだいぶ車両とホームが開いてしまい、かっこ悪いのでベースのヘリを全て削り落としました。モデルは越後中里駅を小さくしたイメージで、駅の道路側に駅舎と温泉施設、反対側(スキー場側)に3階建ての小ビルをスキーセンターにして配置をすることは決めていますが、跨線橋との繋がりをどうするかで悩んでおります。
画像

もう一つは木島平駅。お寺の裏にホームがあります。場所は実物としてローソンの裏辺りです。
で、寺を以前買ったはずなのに見つからず屋根裏を探し始めたのですが、いやぁ~ストラクチャーだらけで探すのに難儀しました。そこで屋根裏の片付けを始めてしまいました、ストラクチャーだけでも数百個あると思いまして、そのうち改造して利用価値の無さそうなものを処分しました。
ヤッとのこと寺を見つけたところで暗くなってきてしまったので、本日の作業は終了です。
画像

そうそうこれは架空鉄道・木島鉄道の路線図です。
画像

笹沢駅は次回、道路造りと下地作り(パウダー蒔き)を行う予定です。それでは。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック