江ノ電と紫陽花2016

日本全国が梅雨入りしまして、紫陽花のきれいな季節になりました。
紫陽花のきれいな時期=雨が降りやすいということもあってなかなか写真を撮るタイミングも難しいのですが、今日は鎌倉へ出かけてみました。出るときは小雨が降っていたのですが、鎌倉駅に着いたときには雨も止んでいました。
画像

本来なら江ノ島界隈で今が旬のしらすでも食べたいところですが、小腹が空いて鎌倉駅内の立ち食いそば屋で天ぷらそばを食べてしまいました。(10:30位です)
そして江ノ電のホームへ。1100形SKIP号がやってきました。
画像

スロープの所に紫陽花のプランターが置いてあったので、まず1枚。ポールが・・・
画像

いやぁ~、それにしても今日(15日)は水曜日、ド平日ですよ、なのに江ノ電はまるで通勤時間帯のラッシュのようで、一番後ろに並んでいると乗れないですよ。最近、テレビでも結構やるし、世界遺産登録も目指していることもあって観光客多すぎです。
江ノ電沿線で紫陽花の有名なところと言えば長谷寺です、ちょっと寄ってみようかなと、長谷駅まで乗車しました。ホームは溢れんばかりの人人人。
画像

で、長谷寺を目指します。入場料は仕方が無いとしても、入場制限で1時間待ち・・・平日なのに・・・これ、土日だったら何時間待ちなんだろうか?江ノ電沿線の撮影もしたいので、入場は諦めました。せめてもの入口だけ。
画像

この長谷寺の近くにもう一箇所、紫陽花の名所があります。権五郎神社(御霊神社)です。江ノ電の長谷駅と極楽寺の間のトンネル手前にある神社です。長谷駅側からの入口で紫陽花がきれいに咲いていたので1枚。
画像

神社境内に入るとちょうど踏切が鳴っていたので慌てて線路側へ、江ノ電と紫陽花ゲット。って・・・横の人の手が写っちゃってる、一眼は目で覗いて撮る、でも最近じゃスマホとかライブビューとか手を伸ばして撮る人が多くなったので写り込んじゃう。正直、私たち一眼派としてはジャマな撮り方です、最近こう言うのでもめ事(喧嘩とか)増えているらしいです。
画像

それにしてもこの神社の紫陽花スポット、つい10年くらい前までは穴場で撮る人なんてほとんどいなかったのに、ここ最近、そう、スマホ撮りが一般的になった位から鉄でない普通の観光客もここで江ノ電と紫陽花の写真を撮りに来る人が増えて、まともに取れないくらい人だらけになってしまいました。
画像

そんな中↓の人たち、高級カメラに80-200F2.8の高級レンズ、三脚をおっ立て、右側の人が周りの人を排除し完全にベスポジを長時間占拠し他の人たちに撮らせてくれません。マスコミ関係者なのか?(他にもグループと思われる人が数人いたので)その場所はあなたたちの私有地ではありません、これだけ多くの人たちがいるのですから速やかに場所を譲って欲しいものです。どこで撮ってもあなたたちが写り込んでしまいます。
画像

やっぱり写っちゃう、撮ったらすぐに右に移動して他の人に配慮して欲しい。後ろにいるのが観光客ばかりだからトラブルにならないけど、これが鉄イベントだったらきっと喧嘩になっているだろう。
画像

これは仕方が無いのでとりみんぐしたもの。原版はしっかりと仲間を含めてばっちり写り込んでいる。
画像

写らないようにしようと思うと手前の紫陽花の葉っぱで江ノ電が隠れちゃう。
画像

反対側は人は写らないけど何となくパットしないよね。
画像

それにしてもすごい人、最近は江ノ電沿線も撮り鉄+観光客+中国人でじっくり撮れない状態です。雨が降っている日なら撮れるかな?
画像

仕方が無いので境内裏の紫陽花を堪能。
画像

もう1枚。
画像

で、また線路に戻ってきても、まだ連中が陣取っているのでもう諦めました。
歩いて極楽寺方面へ、紫陽花越しに由比ヶ浜が見られる成就院は現在その紫陽花が無く(東日本大震災の贈り物として被災地に紫陽花を送ってしまったため)、しかも入口が工事中でした。
極楽寺の入口にも紫陽花がきれいに咲いていました。
画像

極楽洞トンネルへ吸い込まれる江ノ電。テレビでも良く出ているベタな場所。
画像

で、極楽寺駅から電車に乗らずに、さらに歩いて併用軌道の場所へ。さすがにここで撮るのは鉄くらいでしょう。
誰もいませんでした。
画像

この後稲村ヶ崎から再び江ノ電に乗りまして、腰越駅で下車しました。目的はしらすを食べるためですが、店を目指すとここも人だらけ。ゆうに30人は待っている。時に12:30くらい、まぁ昼時だしな・・・ここでの食事を諦めて江の島駅へ歩きます。
江ノ電最中の店は臨時休業、江の島駅横の磯料理屋も定休日、他、どこもかしこも定休日。
龍口寺前の紫陽花もきれいでした。
画像

江の島駅前の磯料理屋が閉まっていて諦めて江の島駅前を通るとちょうど305Fが出発するところでした。
画像

もう何もかも駄目な1日でした。ここから江ノ電に乗ると割高なので片瀬江の島駅まで歩いて、ここから小田急で帰りました。結局使ったのが交通費と立ち食いそば代だけという、実にツマラン行動をしてしまった1日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック