富士急電車まつり2015(前編)

昨日小雨が断続的に降る中、恒例の富士急のイベントに行ってきました。速報の続きです。
トップ画像は元JR東海のあさぎり371系、きっとフジサン特急になるんだろうな。
画像

今回の旅、出発はここ新宿のバスターミナル。あと何年かで南口に移動するそうで。
実は仕事が終わってちょうど良い時間が9:40発のバスだったのですが、満席で予約が取れず、そのあとの10:10発も結局臨時の3号車に。以前も富士路線は使ったことがあるのですが、臨時便は初めて。通常瓶よりレベルが1段低いバスでした。
画像

時間的にも渋滞する時間は過ぎており順調に飛ばしてほぼ定時に(5分遅れくらい)河口湖に到着。
実は最初の予定(9:40便)では富士山駅で下車して、工場を見学し昼に吉田うどんと考えていたのですがそれができなくなってしまいました。電車の本数の関係で、30分遅いバスだと撮影会に間に合わなくなってしまうのです。
で、バスを降りて改札口にきっぷを買いに向かうと、元小田急のフジサン特急が止まっていました。
画像

あまり時間が無いので、きっぷ購入窓口に並びます。まず帰りのバスの切符を購入。前回は無かったと思うのですが、とうとう神奈中の高速バスまで来るようになったかと感心の藤沢行き。私は相鉄を使うので本厚木まで。
画像

次に横の電車の窓口に並び直し、まつり周遊切符を購入。それにしてもバスも電車も中国人らしきがたくさん並んでいて、係員がみんな流暢に英語をしゃべっていました、その光景にさらに感心。
画像

少し時間があったので駅横のバス車庫。ただし私はバスマニアではありません。
画像

そして駅前のもいちくん。
画像

撮影会に30分ほどあったので駅内に入って何枚か撮っていました。
画像

12:45頃、成田エクスプレスがやってきました。
画像

もうすぐ元RSEのフジサン特急が出発するなぁ、と待っていたら撮影会なのでホームから出るようにと言われてしまい、残念、出発シーンは拝めませんでした。仕方が無く、撮影会の行列に並びます。その列約50メートル。
入場に5分ほどかかってしまいました。小雨降る中の撮影、もちろん目の前にあるはずの富士山は見えず、周りの人たちの濡れた傘によりズボンはビチャビチャになる中、展示車を撮影。
画像

雨が降ると言う天気予報からフルサイズのカメラを辞めて、EOS Kissを持って行ったのですが、ロープが近すぎて18mmの広角レンズでも全車両を納めることができませんで、1両分切れてしまいます。この角度からだと、入るのですが、電柱が邪魔になってしまいます。
やっぱりフルサイズ+17mmレンズを持って行けば良かった。それによく考えたら、こういう小雨の時は防塵防滴の5D+Lレンズの方が良かったかなと濡れたKissを拭きながら思いました。
もう1枚。切れたマッターホルン号を。そういえばいつの間にか1000系が激減していました。言ってみれば長電から元営団3000系の3500系があとわずかと言うのと同じ状態ですね。
画像

何枚か撮って、13:15発の6000系で下吉田に向かいます。
前編はここまでです。では。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック